僕たちが、生きている世界、タイからの視点で | World we live, view from Thailand | โลก เรา อยู่ มอง จาก ประเทศไทย
タイ/バンコク在住。定年退職後の自由な時間を使い、日常生活、経済、政治、宗教などについて、書いて行きます。
衆院選 在外投票
  10月20日(水) バンコク日本大使館に、衆院選の在外投票に行って来ました。

20211020_115009R.jpg  20211020_115117_2R1.jpg

20211020_115059R.jpg

20211021_103518_BR.jpg 20211021_103554R.jpg

     この『在外選挙人証』は、2枚目です。裏面の投票をした日のスタンプを押す欄が、7回分しかないため、1枚目は、欄が、埋まってしまい、新しく発行してもらいました。デジタル庁が、新設されたようですが、僕が、生きている間に、『在外選挙人証』が、オンライン化される日は、来るのでしょうか・・・・。

20211020_153948_2R.jpg 20211020_140345R.jpg

     久しぶりに、セントラルワールドで、お昼を食べ、買い物をして来ました。人出は、ガラガラと言う事でもなく、少し、少なめの平日の昼間、という感じでした。ただ、道は、本当に、空いており、日本大使館から、セントラルワールドまで、信号待ちを含めて、10分は、かからなかったと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



日本とタイ 政治体制の共通点
  日本とタイでは、その国家の骨組みにおいて、重要な点で、いくつかの共通点が、あると思っています。

  1.歴史上、一度も、欧米列強の“植民地”になっていない事。

  2.立憲君主制である事。

       日本の元首は、今上天皇陛下(61才)であり、タイの元首は、ラーマ10世(69才)。

  3.議院内閣制である事。

       “憲法”において規定された選挙により、首相が、決まる事。


  日本で、衆・参 国会議員選挙、都道府県知事選挙、都道府県議会議員選挙、市町村長選挙、市町村議会議員選挙があるように、タイでも、一応、国会議員選挙(สส)、県の首長と議員選挙อบจ)、 町長選挙(อบต) は、あります。

  IDE-JETRO(日本貿易振興機構・アジア経済研究所)の今泉慎也さんが、「2017年憲法の議会・選挙制度からの検討」で、指摘されているように、『(タイの)首相指名は、NCPO(国家平和秩序維持評議会)指名の上院議員250名を加えた上下院合わせて750人の議員によって行われる』ため、現憲法下で、総選挙をすれば、クーデターで、首班になった現プラユット首相が、再選される可能性が、高く、現在進行形で、憲法改正も含めたタイ民主化要求デモが、行われています。

  タイの民主化要求デモは、ミャンマーの民主化要求デモよりは、少しは、安全(!?)かも、知れませんが・・・。

  今週は、日本大使館へ、衆議院の在外選挙投票に、行って来ます。

  にほんブログ村 海外生活ブログへ
  にほんブログ村

  にほんブログ村 政治ブログへ
  にほんブログ村



パタヤ 2021年9月
  2021年9月26日(日)-27日(月) パタヤのVeranda Hotel に、家族旅行に行って来ました。

  宿泊客は、見た限り、タイ人だけ、宿泊料金は、2,500バーツ(約8,000円)でした。

    LINE_ALBUM_Veranda @pattaya_210929_1s LINE_ALBUM_Veranda @pattaya_210929_2s LINE_ALBUM_Veranda @pattaya_210929_3s 

    LINE_ALBUM_Veranda @pattaya_210929_4s LINE_ALBUM_Veranda @pattaya_210929_5s LINE_ALBUM_Veranda @pattaya_210929_8s
 
    LINE_ALBUM_Veranda @pattaya_210929_6s    LINE_ALBUM_Veranda @pattaya_210929_7s

  帰りに、Nong Nooch Tropical Garden に、寄ってきました。 日本では、“ワクチンパスポート”に、反対する意見も、多いようですが、こちらでは、携帯電話のタイ政府のワクチンプログラムに、登録し、ワクチン接種していれば、入場料は、無料でした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



米軍 アフガニスタン 撤退
  世界の注目が、集まっているように、2021年8月19日、タリバンが、アフガニスタンのカブールを、制圧しました。

  そして、今日、8月31日に、米軍が、アフガニスタンから、撤退しました。

  バイデン大統領の米軍撤退における失策と合わせて、歴史に残る出来事なのだと思います。

  1980年、英語の勉強で、アメリカに、いた時、もう、誰から、どのような状況で、聞いたのか、忘れてしまいましたが、初めて、アメリカは、「世界の警察官」だ、と言う言葉を、聞きました。

  タイでも、この件は、もちろん、ニュースになっていますが、一般の人たちの意識としては、ほぼ、毎日、民主化要求デモ隊に、警察官が、催涙弾を、打ち込んでいるような状況が、続いている日々では、アフガニスタンどころではない、と言うのが、正直な心境では、ないでしょうか・・・・・。

  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  にほんブログ村

  にほんブログ村 海外生活ブログへ
  にほんブログ村

KSS Demand & Supply Co., Ltd.
  1998年から、2006年まで、KSS Demand & Supply Co., Ltd. (KSS需給株式会社)と言う個人会社を、経営していました。とは言っても、従業員は、自分と家内の二人で、収入があったのは、1999年、2000年、2001年の3年間だけで、その後は、休眠会社でしたが・・・・・。

  昨日、捨てられずに、物置に置いてあった段ボール箱に、突っ込んでいた、その会社関係の書類を、整理しました。

                                設立趣意書

  この小さな「宇宙船地球号」の住人、一人一人に、機会が、平等に、与えられる事を願って、KSS需給株式会社(KSS Demand & Supply Co., Ltd.)を、設立する。

  KSS株式会社は、基本的に、世界に一つしかない、お客様の企画によるオリジナル商品を、作って、お届けする、イージーオーダー、オーダーメイドの百貨店を、目指します。

  例えば、T-シャツ、ポロシャツのイージーオーダーが、考えられます。布地、パターン、サイズ、色などは、適当な種類の中から、選択してもらい、刺繍、プリントなどの2次加工は、何千種類と言うデザインの中から、選んでいただくか、または、オプションとして、自分のデザインも、受け付けます。

  この考え方、システムを、極論まで、進めていくと、この宇宙船地球号の全ての住民が、登録背番号を持ち、例えば、この一年間に、自分が、着たいと思う洋服のオーダーを出し、それを、まとめれば、この一年間で、必要になる全地球上の数量が、わかります。57,000,000,000(570億)になるのか、何枚になるのか、わかりませんが、有限の数字である事は、間違いありません。すべての人が、オリジナルのT-シャツ、ポロシャツを着る、そんな日が、来るのかどうか、知りませんが、
世界には、まともな洋服が、一枚もない人間が、何億人も、いる一方で、売れない商品を、山のように作っているところに、問題が、あり、世界の矛盾が、あると思っています。

  夢のような事を書いていましたが、やろうとしていた事は、「インターネットのオンラインショップ」です。

    Asian-Sky_R.jpeg

  「Asian-Sky.com」 と言う名前で、アップロードしたのは、2000年7月7日でした。その当時、「洋服は、手触りが、大事だから、ネットでは、売れない・・・・・」とか、「「買物かご」に入れる」と言うシステムを、つけたら、「すごいですね・・・」とか、言われた時代でした。1998年頃、「楽天市場」を使っての、販売も、検討していて、楽天に問い合わせのメールを、入れたら、担当者 「三木谷」 名で、メールの回答が、あったりしていました・・・・・。

   にほんブログ村 海外生活ブログへ
   にほんブログ村

   にほんブログ村 政治ブログへ
   にほんブログ村


プロフィール

kotarosuzuki99

Author:kotarosuzuki99
 息子が、結婚をきっかけに、イスラム教に改宗。 小乗仏教徒のタイ人妻と定年退職後の自由な時間を使い、日常生活、経済、政治、宗教などについて、書いていきます。タイ・バンコク在住。
 1959年静岡県浜松市生まれ。浜松西高等学校から、静岡大学人文学部経済学科卒業。大学3年生になる時に、1年間休学し、アメリカの州立大学付属語学学校へ、語学留学。
 日本で、大手電機メーカー 1年半 勤務。
 NGOスタッフとして、タイのカンボジア難民キャンプで 3年活動。
 その後、タイ現地生産工場で、通算30年間勤務。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR